fbpx

水のモチーフ

170523.jpg
銀座もとじさんの夏のコモノ展では毎年、水にまつわるモチーフに取り組んでいます。
年により、青海波だったり、貝殻だったり。
今年も、涼水を想わせる何か・・・と、ふと思いついたのが瓢箪。
東洋では定番のラッキーモチーフでもあります。
いくつも試作して基本の形を決め、
ひとつずつ手びねりで作り、羽織紐、帯留め、根付、に。
写真は紳士用の羽織紐です。
線でゆるりと構成されていますので軽やか!
170525-.jpg
こちらも涼水を思わせる、木陰の湧き水(跡?)。
立派な青石は四国から、という、明石城庭園の一角。
石積みはいつ見ても感動します。
------------
銀座もとじ 夏のコモノ展
会期: 6月1日~25日
アテナリデザイナー在廊日: 6月3日(土)・4日(日)

羽織紐の新作

銀座もとじさんの冬のコモノ展に製作した羽織紐です。
161121.jpg
女性用の羽織紐。
雪だるまみたいなバロックパール、横向きにするとモダンで可愛くなりました。
雪のような純白の真珠に、冬空のような、ブルーグレーの2色組の紐ですっきりと仕上げてあります。
男性用の羽織紐は毎年、新年の干支に因んだデザインをいくつか用意しています。
来年は酉。 語呂合わせの動物バージョンでは鶏。
161121-.jpg
こちらは篆書~隷書体のデザインで、グラフィカルに。
藤色が茶系とグレー系のコーディネートに、綺麗に映えます。
ちなみに「酉」は、器いっぱいにお酒が満たされた、豊かな様子を表す文字だとか。
おめでたい良い字だわ!

日を選ぶもの

160513.jpg
紳士用の羽織紐です。
ターコイズブルーの漆塗に青海波模様が控えめに浮かびます。
白と、ほんの少し青みのあるグレーを組み合わせた組紐とのコンビネーションが、爽やか!
この色の塗りは日を選ぶので、ひとつだけ遅れて出来上がりました。
日を選ぶ・・・といっても大安吉日とかではなく(笑)。
発色が気温湿度にものすごく左右されるので、湿っぽい日を徹底的に避けて製作を進めます。
こちらは明日から、夏のコモノ展開催中の銀座もとじさんに並びます。
明日と明後日の週末はデザイナーが在廊し、オーダーも承ります。 色違い、柄違い、いろいろご相談ください。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
銀座もとじ 2016年夏のコモノ展 5月1日~25日
★アテナリデザイナー在廊日: 5月 7 ・ 8 ・ 14 ・ 15日★

銀座もとじ 夏のコモノ展 その3

男性の着物姿を彩る小物も、素敵に仕上がっています。
天然石を使った羽織紐2点をご紹介。
140530.jpg
こちらはラブラドライトの変形カボション。
光が内部で乱反射して、虹のようなオーロラのような、不思議な色に輝きます。
紐はブルー系。爽やかです。
140530-.jpg
タイガースアイ。虎眼石。こちらも輝きのきれいなものを厳選しました。
全体のカラートーンを統一しているので、茶系ワードローブの方には特に取り入れやすいと思います。
裏側はピラミッド型のマットなシルバー、リバーシブル仕様になっています。
どちらも、コーディネートにぐっと効きます!
身体の動きとともに常に表情の変わる様子はミステリアス。ぜひ実物をご覧ください。
------------------
銀座もとじ 夏を楽しむコモノ展
会期:2014年6月1日から 25日まで
場所:銀座もとじ 和織・和染、男のきもの店

声の色 リンドウの色

今日、或るお店であることを調べてもらっている間、手持ち無沙汰から店内BGMの歌にふと集中。
声の印象が明るいな、と思った理由は、ほんの少しだけ音程を高めにとっているから。
歌は明るめの声が気持ちいいみたい。
20130822.jpg
さてこちらは染一会さんのエントランス。リンドウは矢車菊とともに、その色も形も大好きな花です。
今日はスッキリかわいい新作の羽織紐などをお納めに。
酷暑を尻目に、確実に季節、巡っています。
年末までの予定は、予定と予定の間に入れる、みたいな時期になりました。