fbpx

9月の旅行

とても涼しい7月下旬の今日。
盛夏用の服を買う気にならず今日まできたけれど、8月9月はどうしようかと思ってしまう。秋カラーで夏の素材、っていうのを買うのも何かしゃくにさわるんだよね、思惑に乗っている実感がして。
店頭はもう半分が黒やカーキの秋カラー。
ああ、これから着たいのは白やブルーなのに!!!
9月には海外出張が2件ある。
何を着ようかな。この「何を着ようか」というのは何をするにもどこにいくにもつきまとう問題。いろいろ頭を悩ませるのもまた楽しいんだけど。
9月は気温がほぼ夏なので、やっぱり夏服を少し買い足さないとだめかも。
同じジュエリーの展示会でも、冬に比べて夏はすごくカジュアルな服装の人が多い。冬はしっかりスーツを着ていても、夏は夏素材のスーツを着るというよりは、年配の女性でもTシャツだったり。(さすがに着けているジュエリーはしっかりしているが)
妙齢の女性の日に灼けた肌色に白いTシャツにゴールドのネックレスやイヤリング、というのがまた素敵で。
肌を灼かない人は、黒や紺やブラウンなどの濃い色のほうがよいのかもしれない。